腕の筋力トレーニング

腕の筋力トレーニング

腕の筋力トレーニング

 筋力トレーニングの効果が、自分でも周りから見ても分かりやすいのが、腕の筋肉ではないでしょうか。特に半袖の服を着たときには一目瞭然です。

 

一般に腕の筋肉と言われているのは、上腕二頭筋と上腕三頭筋です。上腕二頭筋は、腕の上側、腕を曲げたときに力こぶになる筋肉です。この上腕二頭筋の反対側にあるのが上腕三頭筋で、女性の大敵である腕のたるみ部分にある筋肉です。腕のたるみを何とかしたいという場合には、上腕三頭筋の筋力トレーニングが必要です。

 

 腕は日常生活でも頻繁に使っているはずですが、残念ながら上腕三頭筋は意識しないとなかなか使われにくい筋肉です。そのため、いつの間にかたるみを生じてしまいます。たるみを克服するためには、上腕三頭筋を意識した筋力トレーニングをおこないましょう。

 

 腕の筋力トレーニングでは、目的に合わせた筋力トレーニング方法を選ばなくてはいけません。二の腕のたるみを改善したいだけの人が、重いダンベルでせっせと筋力トレーニングをおこなうと、筋肉が太くなり、とても立派な腕になってしまう可能性があります。引き締まった腕にしたいのか、剛腕になりたいのかによって負荷のかけ方も異なるので注意しましょう。



<<<効果の出る正しい筋トレ方法を知りたい方はこちらをクリック>>>





  • サイトマップ