筋肉トレーニングと食事

筋肉トレーニングと食事

筋肉トレーニングと食事

 美しい筋肉を手に入れたい。ダイエットをしたい。

 

 理由は何であれ、筋肉トレーニングをするときには食事にも気を配る必要があります。

 

 筋肉をつくる源となるのはたんぱく質です。ですが、ただたんぱく質を採ればいいというわけではありません。たんぱく質が豊富でもカロリーが高すぎると、美しい体作りからは遠ざかってしまいます。筋肉トレーニングに大切なのは、高たんぱくで低カロリーな食事です。

 

 高たんぱく低カロリーな食材として有名なのが、鶏肉です。なかでもささみや皮を除いた胸肉はカロリーが低めなので、極力カロリーを抑えたいという人にはお勧めです。また、卵も良質なたんぱく源です。また、イワシ、サバ、アジ、サンマ、マグロといった青魚はたんぱく質の他にもカルシウムやDHAが豊富で、筋肉トレーニング中の人に食事に取り入れて欲しい食材です。他にも、たんぱく質とカルシウムが豊富といえば、牛乳があります。たんぱく質が豊富で健康的といえば、豆乳も外せません。

 

 高たんぱく、低カロリーな食材だけではなく、野菜や果物からビタミンや繊維をしっかりと補給し、バランスの良い食事が大切です。筋肉トレーニングで汗を流すと、どうしてもお腹が空いてきます。なによりも食べすぎには注意しましょう。



<<<効果の出る正しい筋トレ方法を知りたい方はこちらをクリック>>>





  • サイトマップ