筋力トレーニングの方法3

筋トレの方法

筋トレの方法

 筋トレの方法としてもっともオーソドックスなものは、自重を利用した筋トレです。部活動や体育の授業でやったような、腹筋運動や背筋運動、スクワットなどがこれにあたります。最も簡単で誰にでもできる筋トレ方法ですが、難点が二つあります。

 

 一つは、続けるのが難しいこと。毎日同じ時間に同じ回数、きっちりと決めてできればいいのですが、ついつい怠けてしまいがちです。続けるためには強い決意が必要です。

 

 二つ目は、間違ったやり方をすると、腰や膝を痛めたりすることがあるということです。姿勢がゆがんでいたり、変なところに力が入っていたりすると、腰や膝を痛めがちです。自重を利用した筋トレ方法では、姿勢をただし、鍛えたい筋肉に意識を集中することが大切です。

 

 より効果的な筋トレをするには、ダンベルの利用がお勧めです。女性や子供向けの軽いダンベルから、本格的は重いダンベル、重さを変えられるダンベルなど、様々な種類のものが売られています。さらに負荷をかけたいときには、バーベルや自宅用ベンチプレスも売られています。最近ではスポーツショップの店員さんに聞けば、適した器具や筋トレの方法まで教えてくれるところもあります。

 

 どのような方法にしろ、筋トレをするときは、鍛えたい筋肉を意識して、正しい姿勢をキープすることをお忘れなく。



<<<効果の出る正しい筋トレ方法を知りたい方はこちらをクリック>>>





  • サイトマップ