腕の筋力トレーニング2

腕の筋トレ

腕の筋トレ

 自分でも気付きやすく、他人からも気付かれやすいのが腕のたるみです。半袖の季節には特に気になりますが、半袖の季節が終わって安心すると、また次の半袖の季節に後悔することになります。腕の筋トレで、常にすっきりとした腕にしておきたいですね。

 

 腕の筋トレでオーソドックスなものは、ダンベルを使った筋トレ方法です。

 

 上腕二頭筋(腕の力こぶ側の筋肉)の筋トレには、腕を下ろした状態からダンベルを持ち上げる運動が効果的です。手の甲を下にしてダンベルを持ち、肘を固定して肘を中心にしてダンベルを持ち上げます。そしてゆっくりと元の位置に戻します。このとき、反動をつけたりせず、腕の筋肉だけでダンベルを持ち上げ、そして下ろしていくように意識しましょう。

 

 上腕三頭筋(いわゆる二の腕)の筋トレには、頭の上にダンベルを持ち上げる運動が効果的です。腕を上げて頭の横で肘を曲げ、頭の後方でダンベルを持ちます。肘を固定して肘を中心にしてダンベルを頭の上に持ち上げます。そしてゆっくりと元の位置に戻します。背筋が曲がらないように、また肘が動かないようにするのがコツです。反対側の手で肘を固定してもいいですね。

 

 常に姿勢と腕の筋肉を意識した筋トレで、すっきりとした腕を手に入れましょう。



<<<効果の出る正しい筋トレ方法を知りたい方はこちらをクリック>>>





  • サイトマップ