ハムストリングスの鍛え方

ハムストリングスの鍛え方

ハムストリングスの鍛え方

 大腿二頭筋、半腱様筋、半膜様筋をまとめてハムストリングスと呼びます。大腿四頭筋の裏側にあり、骨盤の下部からひざの裏にかけて伸びています。ひざ関節を曲げたり、下腿を持ち上げたりする際に働きます。

 太腿の前面にある大腿四頭筋と、その裏側にあるハムストリングスは拮抗関係にあり、どちらが強すぎても弱すぎてもいけません。このバランスが悪ければ、それはそのままスポーツにおけるフォームの悪さに直結します。

 ハムストリングは走る競技にとって最も重要な筋肉といえるのですが、効果的な筋力トレーニングをするのが難しい筋肉でもあり、肉離れなどの怪我を起こしやすい部分でもあります。そういう点でも、ハムストリングの効果的な鍛え方とストレッチの方法を身に着けることは、スポーツをする上でのパフォーマンス力のアップに大変効果があるわけです。

 ハムストリングの鍛え方として、一般的なものとしては、レッグカールマシンを使ったレッグカールなどが知られています。しかし一般家庭にレッグカールマシンがあるはずもなく、ジムに通わなければトレーニングすることができないということになってしまいます。

 ここでは、家庭でできるハムストリングの鍛え方にはどのようなトレーニング方法があるか、を居つくかご紹介してみたいと思います。


<<<効果の出る正しい筋トレ方法を知りたい方はこちらをクリック>>>





  • サイトマップ