肉体改造のための食事

肉体改造のための食事

肉体改造のための食事

 プロフェッショナル、アマチュアを問わず運動選手は、栄養について深い関心を持っています。スタミナを蓄えて運動能力を高めることと、栄養とは直接結びついているからです。

 運動する人にとっては、コンディションを整え、競技能力を高めることが最大の関心事です。

 現在、運動能力の向上のためにいろいろな食品が開発・発売されています。これらは、「運動時には日常とは違う特別な食事が必要である」との発想から作られたものですが、果たして本当に有効なのでしょうか。その効果と限界については、深く考える必要があるでしょう。

 コンディションを整えるための食事とは、このような食品に偏った食事ではなく、栄養バランスが取れた食事、すなわち健康的な食事のことなのです。

 筋肉が肥大するためには、運動・食事・休養の3項目が必要です。この要素が満たされなければ、筋肉は超回復と呼ばれるような、肥大という新しい体の状態を作り出すことはできません。

 人間が活動するために必要なエネルギーは、食べ物を食べ、消化・吸収されることで生み出されます。つまりエネルギーは、三大栄養素である「糖質」「脂質」「たんぱく質」から、ビタミンとミネラルの働きを借りて生み出されるのです。


<<<効果の出る正しい筋トレ方法を知りたい方はこちらをクリック>>>





  • サイトマップ